本文へスキップ

ヘルスケア分野と異業種との境界領域最適化

実績紹介Our Works

トップページ > サービスと技術 > 医工連携事業化推進コンサルティング > 顧問 > 年間


年間契約

 年間を通じ、少し長期に、互いを知りながら事業化を推進します。

 将来ビジョンや背景などを十分理解した上で仕事をするには、それなりの時間がかかります。
 外注だからそれなり、ではなく内製化できない重要業務を外注するからには、内部人材と同じ価値観をもってもらいたい、そう願うのが当然だと思います。

 年間契約のメリットは、互いを知る時間が取れることだと思います。
 『いま聞きたい』と思ったときに、すぐに問合せができる相手として利便性が高まることも特徴点だと思います。





会議も、現場も

 社内の戦略会議や開発会議などへ出席します。

 開発相談に医師の下へ行く際、同行する事もできます。

 工場の中で半日過ごすこともあります。

 白衣を着て病院内を巡ることもあります。

 医工連携のコンサルティングとして現場を知ることが大切であり、現場が知らない事を見つけ出すことも大切です。





OJT (on job training)

 戦略会議等へ参加させて頂く事もありますが、遠隔的に会議資料の制作をお手伝いすることの方が多いです。

 ヘルスケア産業へ足を踏み入れて間もない頃は内部で資料を作成するにも苦労が多いため、当方の持ち合わせるデータベースから情報を提供します。

 並行して、それらのデータがどこで入手可能であるかを教示することで、データを集める作業が内製化できるようになり、当社への依頼する仕事の専門性が徐々に絞られてきます。

 どのデータが重要であるかと言った着眼点は専門人材に強みがあったとしても厚生労働省のホームページから統計データを引いてくる作業は必ずしも専門家の手が必要とは限りません。

 ご契約者様にとって経済的な存在であり続けられるよう、OJTにも積極的です。





費用

費用対効果

 当社へご依頼される法人様の多くが、ヘルスケア産業の新規参入や機能強化などの段階にあり、十分な利潤を得ている段階ではない事が多いようです。

 そこに多額のコンサル料を支払ってまで事業を推進するのか、といった懸念が生まれます。

 そこで、最小の契約プランをご用意しました。

 コンサルティングという性質上、目に見える評価が下せる要素が少ないのですが、結果としてリーズナブルであったと言って頂けるようサービス内容を充実させています。



ミニマムサービス

 必要最小限にまとめたサービスです。

 企業や診療所、あるいはヘルスケア事業チームが5名以内で構成されている場合にご案内しております。
 上記以上の規模であっても、メールを月20通程度に抑えていただくことを条件に契約を締結させて頂いております。

 メールについては"無制限"です。

 10分以内の電話か面談に月1回対応します。ただし確認の電話などについては汎用作業の一環であるためカウントしません。

 原則として訪問サービスはありません。別途チャージして頂いております。

▽メール無制限(5名以内のチームの場合)
 ※.大規模チームの場合は月20通程度に制限
▽電話や面談は月10分以内無料
▽訪問なし



中小企業サービス

 ミニマムサービスの拡張版です。

 四半期に1回のペースで訪問サービスを提供します(旅費別)。

 メールについては"無制限"です。

 概ね、社員100人以下の中小企業を対象としてます。

▽メール無制限
▽訪問サービス年4回



標準アドバイザリーサービス

 毎月訪問面談し、メールは無制限にお受けするサービスです。

 企業規模を問いません。

 電話や来社面談について制限はかけていません。過度に集中する場合には、日程や段取りを調整させて頂きます。

 ご契約いただいている価値を維持向上するため、日頃からアンテナを高く伸ばして情報収集を行います。

▽メール無制限
▽毎月訪問サービス
▽電話や面談は上限なし(許容量超過の場合調整)






共通事項

共通サービス

 年間契約を締結して頂いたお客様には、スポットサービスや研修サービスを割引価格で提供させて頂いております。

初期費用不要

 契約に際して一時金や初期費用などは不要です。

名刺

 貴社の名刺を持って活動します。






お申込み

 お申込み、ご相談はお気軽にご連絡いただければと思います。





関連ページ




↓ 広告 ↓

↑ 広告 ↑

療養住環境最適化・強靭住環境

ブラックアウト病院BCP(全域停電医療BCP)