本文へスキップ

ヘルスケア分野と異業種との境界領域最適化

実績紹介Our Works

トップページ > 実績紹介 > 医療福祉設備 > 療養住環境最適化

在宅医療(末期がん患者)

概要

 田園の中に建つ木造2階建ての一軒家。日本では珍しくない風景です。

 その普遍的な住宅で、末期がん患者が暮らす例も珍しくなくなりました。

 日本の医療制度、日本の木造工法、日本人が暮らす家で至適に療養するには何ができるのかを検討し、実践した事例です。






↓ 広告 ↓

↑ 広告 ↑

療養住環境最適化・強靭住環境

ブラックアウト病院BCP(全域停電医療BCP)